主婦ごりらの絵日記

30代主婦|副業・子育て・夫婦のことを絵日記で描いてます。

セックスレス①|妻(私)が夫を拒否するようになった4つの理由

こんばんは!

いつもご訪問ありがとうございます。

さて、今回からセックスレスについて書こうと思います。

うちはレス一歩手前です。1年ほどしない期間もありました。いろいろありまして、今はレス解消に向けて模索中。自分の 頭の中を整理しつつ、これまでの経緯を書いてみたいと思います。

 

f:id:syuhu-gorira:20180509131020p:image

 

セックスレスで悩んでいる方の参考になるかは分かりません。夫婦は100組居れば100通りの形があるし、同じ女性であっても体調も価値観も人それぞれなので、解決方法はみんな違ってくると思います。

ですが何か一つでもヒントになる事があればいいな、と思って書いています。長くなりますがどうぞお付き合いください。

 

 

1.セックスレスになる前のわが家

私たち夫婦は大学時代にお付き合いがはじまり、お互い初めての彼氏・彼女でした。 

syuhu-gorira.hatenablog.com

 

お互い初めてなので、何をどうしたらいいか分からず「ふたりエッチ」というマンガを2人で読んで勉強したりもしました笑。 その頃は週に1~2回ほどだったと思います。よくケンカもしましたが、お互い大好きでほぼ毎日のように会っていました。

 

ですが付き合って3年経った頃にいろいろありお別れ。その数年後に彼から連絡があり、また付き合い始めました。復縁後しばらくして同棲をスタートし、結婚。その頃はお互い仕事もしており、私は残業も多かったので、回数は多くなかったと思いますが月に数回はしていたと思います。

 

 

2.私が夫を拒否するようになった理由

 2-1.妊娠・出産・育児

ハイ、これが一番大きな理由です。

妻が夫を拒否するキッカケNo.1じゃないでしょうか。

 

妊娠中は「お腹にいる赤ちゃんに何かあったらどうしよう」という不安から、性欲はあるものの、あまり乗り気にはなれませんでした。妊娠中にしたのは1度だけです。ですがその時もお腹ばかり気になって気になって全然集中できず。

未婚の友人から聞いたのですが「妊娠中は〇出しし放題だから、私の周りの人たちは逆にゴム無しでやりまくってるって聞いたけど」と言われたときは衝撃でした・・・。え?そういうもん?ホントに??

 

 出産後はガタガタの身体で、数時間おきの授乳や赤ちゃんのお世話で寝不足でフラフラ。また息子は第一子なので、育児も初めてで手探り状態。分からないことだらけで私はかなり神経質になっていました。

 

 ▼この記事でその時の話を少し書いています

syuhu-gorira.hatenablog.com

 

出産から2ヵ月経った頃、夫からお誘いがあり「もう1年近くガマンさせてるからなぁ。ちょっと申し訳ないな」と思い、チャレンジしてみたのですが会陰切開の傷が痛い。それ以上にお股をバツンッと切られた恐怖がよみがえるよみがえる・・・ぐぅぁあぁあぁぁぁあ~!!そんなこんなで結局、きちんと出来たのは出産から半年ほど経った頃だと思います。

 

 

また、息子に授乳している期間は特に夫への拒否感が強かったです。胸を触られるのが本当に嫌で、吸いついてこようものなら嫌悪感しかなかったです。本当にやめてほしい。重要だからもう一度書いておこう。本当にやめてほしい。「パイはあんたのものじゃないわっ!」ゲシゲシ(←足蹴り)と冗談めかして言ってましたが、本気で嫌でした。

 

 

2-2.面倒くさい

ハイ、これもあるあるじゃないでしょうか。

息子のお世話でまとまった時間寝ることができず、もともと寝るのが大好きな私にとっては中々ハードでした。こうなると育児と最低限の家事以外、何もやりたくない。寝たい。セックスするならムダ毛処理等の前準備しなきゃいけないし、行為そのものも疲れるしそんな気すら起きないしひたすら面倒くさい。優先順位はこんな感じです。

 

育児>睡眠>家事>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>・・・・・(あと100ⅿ続く)・・・>>>>セックス

 

 分かって頂けますでしょうか。

 

 

2-3.夫の体臭・口臭が気になる

私はもともと鼻が利く方でしたが、妊娠してからさらに敏感になりました。お酒を飲まなくなった事もあり、とくにお酒臭いのが嫌でした。

ですが夫はお酒好き。家で飲むのは控えてくれましたが、週に1度ほど外に飲みに行っていました。夫が帰宅して床につくと、寝息から身体からアルコール臭が部屋に充満・・・。私は吐き気をもよおし寝付けなくなるので、飲みに行った日は実家に帰ってもらいました。でも翌日も臭い。下手すると翌々日も臭い。

また、夫は歯磨きが嫌いで毎日毎日私が「歯磨きした?」と言ってやっと磨くような状態でした。子どもか。

私はセックスそのものより、キスをしたりぎゅっと抱きしめてもらう事の方が好きだったので、体臭・口臭がキツイのは致命的でした。

 

 

2-4.夫への嫌がらせ

私は妊娠中期に切迫早産と診断され、お医者さんから自宅安静の指示が出たので、家にこもりっきりの期間がありました。もちろん出産してからも、しばらくは頻繁に外出するわけにもいかないので家に缶詰状態。夫は残業も多かったので、長時間赤ちゃんと2人きり。

「仕事があるとはいえ、夫は自由に外に出かけることができる。なんで私ばっかり。」という気持ちが強くなりイライラしていました。ハイ、コレただの逆恨みです。そんなマイナスオーラ全開思考から「夫の好きなようにさせてたまるか!」とセックスを拒否することに繋がったように思います。しょーもないです。

 

 

3.原因は夫の問題というより、どちらかというと私の問題

次回くわしく書きますが、夫は家事・育児にとても協力的な人です。私が息抜きできるように配慮もしてくれていました。書いていて感じたのですが、夫のココが悪い!というワケではなく、どちらかというと私の問題ですね(体臭・口臭は夫の問題だけど)。

これも後々書きますが、長い間夫の優しさに甘えていたなと反省する出来事があり、それを機にレス解消に向けて考えるキッカケになりました。長くなったので数回に分けて書いていこうと思います。

 

つづく