主婦ごりらの絵日記

30代主婦|副業・子育て・夫婦のことを絵日記で描いてます。

セックスレス④|いつも優しい夫の本音。「浮気しそうになる」

こんばんは!

いつもご訪問ありがとうございます。

本日3回目の更新です。

セックスレス③|平和なレス生活・・・と思っていたのは私だけだった!?」のつづきです。
syuhu-gorira.hatenablog.com

 

 

1.思い詰めていた夫

1-1.妻は意外と夫の本音を理解していないのかもしれない

ある日、夫が夜11時頃に酔っぱらって帰宅しました。

息子は卒乳し時々私もお酒を飲むようになったので、2人で飲みながらおしゃべりしていました。しばらくすると、おなじみの「しようよ~♥」口撃が。(←酔ったら高確率で言う)私も久しぶりにお酒を飲んで酔いが回ってきたので、「まぁいっか~」と思い2人で布団でもぐりこんだのですが。

 

夫から衝撃の言葉が。

 

 

 

f:id:syuhu-gorira:20180510141933p:image

 

 

ぬぅあぁにぃいぃ~~~!?

そんなに思い詰めてたのーー!?

 

 

 

いつもキャッキャしてぎゅっとしてくれる夫。

出勤前に私にキスをして家をでる夫。

いつでも明るく優しい夫。

そんな姿を見ていたので、浮気しそうになるほど悩んでいる事に気が付きませんでした。というか、私以外の女性に行くことはないだろうと慢心していました。

 

「Hしたら、ごりらの事やっぱり好きなんだなぁ・・・って実感できるし・・・やっぱりもっとしたいな・・・」

 

と。

夫はあまり自分の気持ちを整理して言葉にするのが得意ではない事と、私に言い出せなくて1人で抱え込んでいたのだと思います。

今回、酔っぱらって本音がポロポロ出ちゃったようです。

 

 

1-2.私も本音で話すことにした

衝撃でした。

優しい夫をここまで追い詰めていたのかと。

夫からよくお誘いがあるので、元気だねとは思っていましたが、私はあまりセックスに重きを置いておらず「まぁ時々すればいっか」ぐらいの認識でした。

昔から夫の事は友達感覚も強くて、あまり男性として見ていないという部分もあります。欲情するというより、愛おしさで受け入れるって感じです。うまく言えないけど。

 

謝って、これからはもう少し回数を増やそうと話しました。

そして私は夫の事が嫌いとかそういう気持ちで断っているわけではないという事。夫を(身体的にも)受け入れる事ができるのは女性でよかったなと思う時もあるし、経済的に余裕があれば本当は子どもだってたくさんほしいという事。

私も旦那もちょっと酔っぱらってたので少し記憶があいまいですが、そんな感じの事を話しました。

 

 

今回、夫の気持ちを聴けて良かったです。

”素直に話す”ってとても大切なんだなぁ、と思いました。

毎日仕事や育児の忙しさに気を取られて、自分の本当の気持ちに気づいていなかったり。夫婦なのに変なプライドや気恥ずかしさが邪魔して、正直に気持ちを伝えることができなかったり。相手の事を想うあまり、自分を押し殺してしまったり。相手の反応が怖くて言い出せなかったり。

 

複雑にする必要なんて無いはずなのに。

 

何が言いたいのか分からなくなってきたぞ。

とにかく、怒るでもなく、責めるでもなく、悲嘆するでもなく、言い訳するでもなく、自分の心の真ん中を素直にパートナーに見せるって大切だな、と思いました。

とにかく、夫の優しさに甘えていたことが思い知らされた出来事でした。 

 

2.じゃあ具体的にどうすればセックスレス解消できるのか

「回数を増やそう」という話をしたものの、気持ちも身体も受け入れられる状態にならなきゃセックスはできないわけで、「はい!いつでもOKよ♥」とは簡単にいかないんですよね。

好きな気持ちと性欲って必ずしもイコールではない気がします。旦那の事はもちろん好きだけどそれは”家族愛”のパーセンテージがほぼ占めているし。どうしようかな。

と思いつつ、解決に向けてできそうな事を今いろいろと模索中です。

皆さんの「こういう事をしたら良かったよ!」という体験談があればぜひ教えて下さい(^^)

私もいろいろと試してみて「これは良かったな」と思う事があれば、またまとめて記事にしますね。長いシリーズになりましたが、一旦ここで終了です。お付き合い頂きありがとうございました。